すがちゃんねる@謎の勇者ブログ

聖典(マンガ)・黒魔装束(ファッション)・未知の食材(グルメ)・古代文学(コラム)など、多くの専門知識を擁する研究者であり、探求者でもある謎の勇者の伝記(ブログ)。

君はまんがタイムきらら系なOL日常物語 東京コスモ コスモの日々に賭けた少年ジャンプ+に小宇宙(こすも)を感じたことがあるか?

最強のマンガアプリ・少年ジャンプ+に萌え4コマ?

ペガサス流星拳をお見舞いされた気分だぜぃ!?

 

こんにちは。

 

あずまんが大王を超える萌え4コマが読みたいすがちゃんです。

あのエレン先生とファッションが被っている天然OLこすもさんは少年ジャンプ+の萌え4コマの先駆者となれるだろうか。

もくじ

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:sugachannel:20170624203204p:plain

出典:OL日常物語 東京コスモ コスモの日々(こすも)少年ジャンプ+ウェブサイトより抜粋。

 

 

 

通称・Gとの決戦で灼熱の奥義でフィニッシュを決めたという物騒な始まり方をする天然OLさんのお話で、

OLの日常を想像力が豊かな天然OLのこすもさんの萌え4コマ作品として描かれています。

 

子どもと仲が良かったり、透明のBB弾を拾ったり水鉄砲で遊ぶシーンなどはノスタルジックで、

草食系男子の後輩はこすもさんに好意があると思いきや、むしろ色眼鏡で見ている?けど、

もし連載化してラブコメ化したら彼氏候補になるのでしょうか。

 

最後にもう1度Gとの対決がありますので、光の剣の二刀流で挑む勇姿を見届けましょう!

 

shonenjumpplus.com

 

少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

大切なのは新しい可能性を信じて載せた勇気ある行動であり、デジャヴがどうこうで終わってしまうのは思考停止に過ぎない。

天然ヒロインの日常作品は萌え4コマの王道で悪く言うとありがちな設定ですが、

ここで重要なのはこすもさんが少年ジャンプ+に掲載されたということです。

少年ジャンプ+は少年と名乗っていてもジャンルを問わない媒体なので、

可能性を少しでも広げて変化する意味でも今回のこすもさんで言わせてもらうと、

萌え4コマという小宇宙(こすも)を感じる作品を打ち出さないといけません。

 

話を戻して、感想になります。

タイトルはOL日常物語はそのまま意味で、会社や草食系男子くんとのやりとりを。

東京コスモはどこぞのメーカーのパロディ?でかつ、住んでいる環境(家)のことを。

コスモの日々はこすもさん本人や子どもとのやりとりの意味をこめていると考えて良いでしょう。

その昔、ライトハンドラヴァーをキャッチコピーにした美鳥の日々なるラブコメ版・寄生獣があってだな…。

 

男性目線で見せてもらうとマスコット感や天然なところがかわいく見えます。

一方、OLさんの目線で見るとあるあるエピソードの誇張は良しとしても

こすもさん自体はあざとく見えるかもしれないなと思いました。

 

f:id:sugachannel:20170624213658p:plain

出典:OL日常物語 東京コスモ コスモの日々(こすも)・少年ジャンプ+ウェブサイトより抜粋。

 

スポンサーリンク

 

 

おわりに。

f:id:sugachannel:20170624220022j:plain

出典:ねこげんき

 

f:id:sugachannel:20170624220621p:plain

出典:OL日常物語 東京コスモ コスモの日々(こすも)・少年ジャンプ+ウェブサイトより抜粋。

 

おまけ(批判・指摘・パクリなどの言及を目的とはしていません)。

 

先のタイトルでも触れたことですが、エレン先生を覚えているでしょうか。

白シャツに水色のカーディガンって、パステルカラーとしてめずらしくはありませんが、

ネット上で瞬間風速(実際はいかがわしい二次創作にブレーキをかけただけ)ながら

話題になったエレン先生とファッションが被っている(正確に言えばスカートの色が違う)なって。

 

かわいすぎる先生なるフレーズに進撃の巨人の同名の主人公(名字の語呂も似ている)の存在、

それが英語の教科書に萌え絵として載る背徳感?が一時期のブームを作ったのかもしれません。

 

さて、もし続編や連載化されるなら天然誇張表現マスコットキャラを中心にどう味つけをするかを見届けたい気持ちであり、

今のままではデジャヴのかたまりで4コマの要素以外では弓塚いろはは手順が大事!みたく色々と心配になる内容でした。

 

www.sugachannel.net

 

www.sugachannel.net

 

おしまい♡

 

スポンサーリンク