読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがちゃんねる・謎の勇者ブログ

人々は時空を彷徨う伝説の聖域を求めていた。旅人を迎えるのは独りの守護者。彼の者は聖典・黒魔装束・禁忌の美食に加え、独自の文学を研究している…という設定のブログ飯を目標とする自宅警備員の雑記ブログです。

嵐を呼ぶ企業戦士・野原ひろし 昼メシの流儀 クレヨンしんちゃんからグルメコミックがスピンオフ!

マンガレビュー・書評 グルメ

よく聞くと思われるスピンオフとは組織を抜けて独立するなどの業界用語のことで、

ネットスラング風に言うと意識高い系御用達のワードとも言えます。

 

こんにちは。

 

たまには原作超えの外伝マンガやコミカライズも見てみたいすがちゃんです。

企業戦士・野原ひろし 昼メシの流儀

スポンサーリンク 

 

 

もくじ

 

f:id:sugachannel:20170317095240j:plain

出典:野原ひろし 昼メシの流儀・1巻

 

基本は抑えつつ、ランチタイムにスポットを当てている。

さて、グルメコミックが今日も量産されつつあるこの頃ですが、

野原ひろし 昼メシの流儀はお店選びや独白など、孤独のグルメを

ベースにクレヨンしんちゃんのブランドを付けたものと言えます。

 

ただし、個人で輸入雑貨商を営んでいる五郎さんとは

家庭持ちであり係長と、立場が大きく違っています。

 

サラリーマンの視点からランチタイムでも時間に追われている描写もあり、

特にグルメコミックでは必ず見る店・メニュー選びは決断力について触れています。

 

このことから、ランチタイムも営業サラリーマンの

もうひとつの戦いを見ているという熱さを感じられました。

 

なお、夕食は家族ということから、あくまで“昼メシ”なのでしょう。

 

家庭持ちならではの葛藤も見逃せない。

カレーマニアという新解釈が見られましたが、

家庭でのカレーは子どもがいるから甘口しか食べられないという悩みと

外食では辛いものに挑戦して若い女性の注目を浴びたいという男の性。

 

また、回転寿司はもはやファミリーレストランになっていますので、

型にとらわれずに(散財も含めて)楽しむ姿が見られたこと。 

 

ステーキを食べることに仕事の成功祝いとコストと相談していたりと、

色々な葛藤や時間との戦いでもあり、開放する場でもあるのを感じました。

 

ハードボイルドモノとしての面白さがある。

孤独のグルメと共通する部分があるためです。

 

出されたものはすべて平らげたり、昔ながらの味を好むところ。

基本的にはガッツリ系をセレクトしているのもロマンを感じました。

 

また、後輩を元気づけるためにあえて上司として自分を犠牲にしたり、 

昔ながらの喫茶店で過去の恋愛で行動できなかったことを思い出し、

今は愛妻・みさえを大事にする姿がカッコいい。

 

さばの味噌煮については共感しました。

単純においしいだけではなく、DNAに刻まれているレベルの話。

いつでも食べたいなら缶詰を常備することをおすすめします。

 

マルハ 月花さばみそ煮 200g×3個

マルハ 月花さばみそ煮 200g×3個

 

 

良いことづくめじゃない! デメリットにも触れておく。

残念ながらスピンオフの弱点も多く見られました。

安易にグルメコミックにしたのは今さらとして…。

 

本来なら最初に言うべきことですが、

主人公が野原ひろしである必要がまったくありません。

あくまで、クレヨンしんちゃんというブランドを使った

孤独のグルメライクのグルメマンガです。

 

外伝やコミカライズではありがちな話ですが、

もう少し絵を似せてほしかった。

特に焦っているときの顔はどうしても鼻につきました。

 

こだわっている部分としてはみさえとしんのすけの顔が出てこないこと。

この辺りはあくまで主人公はひろしだというのを貫いています。

 

また、コミカライズ担当として原作をチェックしているのかが心配になるほど、

我らが嵐を呼ぶ幼稚園児・しんのすけの脚が長いコマを見てがっかりしました。

 

カレーマニアと過去の恋愛の新解釈設定も好みが別れる要素でしょう。 

 

野原ひろし 昼メシの流儀について合計11個にしてまとめたよ!

スポンサーリンク

 

 

読めばおなかが空いてくる! 4つのメリット。

  1. グルメマンガが好き。
  2. 大衆食堂こそ最強だと思っている。
  3. ガッツリ飯こそ漢のロマン。
  4. 企業戦士のハードボイルド。

 

ノーサンキューしたい! 4つのデメリット。

  1. またグルメマンガか…(食傷気味)。
  2. 絵柄が受けつけない。
  3. 原作やアニメのイメージを壊したくない。
  4. その原作とは方向性の違うギャグ。

 

判断はチェックしてから! 3つの賛否両論。

  1. クレヨンしんちゃんが好きだ。
  2. 野原ひろしが主人公のグルメマンガというのが気になる。
  3. 孤独のグルメを愛読している。

 

野原ひろし 昼メシの流儀 : 1 (アクションコミックス)

野原ひろし 昼メシの流儀 : 1 (アクションコミックス)

 

 

おわりに。

改めて、パンケーキのエピソード以外は食事の時に焦っている顔が

ギャグ要素になっているだけなので、あくまでグルメマンガです。

 

オトナ視点のクレヨンしんちゃんという可能性を秘めながら

(決して悪いことではありませんが)無難にヒット要素で

固めていることが気になったことと、最大のデメリットである

主人公がひろしである必要がないというのが常に浮かんでしまうこと。

 

よって、この作品の面白さは定番のグルメコミックをあくまで、

企業戦士・家庭持ちサラリーマンの視点で描いているところでしょう。

 

おしまい♡ 

 

スポンサーリンク