読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがちゃんねる・謎の勇者ブログ

聖遺物・黒魔装束・伝記などの研究をしている探求者…という設定の雑記ブログです。

まさか本気でファッションは顔がすべてだとか思っていないだろうか?

残念ながら見ている人を屈服させたいがための情報が常に拡散されています。

ファッションで得られる少しの自信をつけることすら許さないそうです。

 

こんにちは。

 

一番良い装備をしているすがちゃんです。

 

もくじ

 

スポンサーリンク 

 

 

文句なしに真ん中がナンバーワン!

f:id:sugachannel:20170415193448j:plain

出典:拡散されすぎていて不明です。 

 

元々は顔がすべてだと煽るために拡散されている有名な画像です。

確かにファッションはお金で決まるものではありません。

 

かと言って、ファッションは顔がすべてでしょうか?

非常に残念ながらただし、イケメンに限るという愚か者の常套句がありますが、

今は努力次第で雰囲気イケメンまでなら作れることが明確になった時代です。

最強の雰囲気イケメンになって、世のイケメン達を出し抜いてやりましょう!

 

左:夜のお兄さん風

もうしわけありませんが論外です。

理由はギラつきすぎ。

 

ちょいワルおじさんやハリウッドスターが着てもファッションではなく、

タレントとしての衣装になってしまう可能性が極めて高いでしょう。

 

夜のお兄さんにしか見えないというのももはや褒め言葉です。

重ねて言いますが、ギラつきすぎです。

 

実際にこの格好をした人がいたら怖いし、近づきたくありません。

 

真ん中:コートを着た男性

落ち着いた大人のコーディネートで、素敵です。

 

ちょっとお腹が気になるところをストライプのシャツで

少しでも細く見えるように視覚効果を利用しているところと、 

コートで体型を隠しているという工夫がすばらしい。

 

ナンバーワンの理由は以上のスリムに魅せるテクニックを使っているためです。

 

右:イケメン外人さん

イケメン外人さんが着こなしているように見えますので、

パッと見だけであれば最も格好良いと思うでしょう。

 

そこで、顔を隠してもう1度確認してみてください。

無難な格好、今でいうノームコア・ファッションです。

 

誰にでも似合う代わりに地味な印象になりますので、

着こなす…となると、体型に合ったサイズを選ぶ必要が出てきます。

 

例を挙げるとするならお腹が気になる人は上着やシャツをゆったり目に着て、

ズボンはテーパードパンツ(裾に向かって細くなる形のズボン)を穿くことで、

体型を隠しつつ、足が細く見えるため全体的にスリムに見えるようにする工夫など。

これを専門用語でYシルエット(上をゆったり、下を細く見せる)と呼びます。

 

反対に細身の人なら画像の通りに着れば地味に見られがちながらも

体型に合っていますのでおしゃれに見えるということです。

なお、こちらはIシルエット(上下ともに体型に合わせて見せる)です。

 

スポンサーリンク 

 

 

そもそも真っ直ぐ向いていない。

f:id:sugachannel:20170415200321j:plain

出典:拡散されすぎていて不明です。

 

こちらもファッションは顔がすべてと煽る記事で使われている画像です。

 

目をつぶってる男性は顔の大きさと髪のボリュームが気になるところですが、

せめて真っ直ぐ向かないと正確な比較にならないような…。

 

さて、ポロシャツを着た場合、小顔の男性は大学生に見えます。

なお、目をつぶった男性は休日のお父さんに見えるでしょう。

前者は髪が派手なのに格好が地味(無難)になるので、

顔が整っていても全体がおしゃれに見えるとは限りません。

 

民族衣装のような服を着た場合は小顔の男性はこれも大学生で、

目をつぶった男性は若づくりをしている人に見えますが、

後者はこれに黒ハットを被れば髪のボリュームを隠しつつ、

ハットの大きさを利用して小顔効果も狙うと良いでしょう。

 

顔や体型うんぬん以前にこの民族衣装は個性が強いと思います。

黒スキニーを土台にしてもここまで主張が激しいアイテムがあるとは。 

もし上着を羽織るならロングジレ(丈長ベスト)とか

現在流行中のワイドパンツなどひらひらしたものが合わせやすいかも!?

 

ポロシャツ+チノパンは誰にでも似合いますが、お父さんライクなのが否めません。

先にズボンは消去法ですがまずはベージュとホワイトを一旦やめましょう。

お父さんが選びがちな色とトレンディ俳優のイメージが強い色を排除しました。

慣れないうちは濃紺・深緑・黒のうちから選ぶのが無難です。

 

次にポロシャツは無地でかつ、収縮色のものを選ぶと良いでしょう。

デザインは増えるほど子供っぽくなりますので、これも選択肢から排除します。

暗い色は身体を引き締めて見せる効果があるので、お腹が気になる人におすすめです。

反対に明るい色を使う場合は主張が強い色(赤など)は一旦やめておきましょう。

 

なお、1番大人っぽいのは白です(透け対策にタンクトップなどを着ましょう)。

理由はスーツで使われるシャツは白であり、その応用だからです。

 

おわりに。

イケメン以外はファッションをしても無駄ということは決してありませんし、

かと言ってお金をたくさんかければイケメンになれるというわけでもありません。

 

今回の画像を使って煽った記事を読んでも気にしないでください。

煽ることしか能がない愚か者に時間を割くだけ無駄なので。

 

顔がコンプレックスだとしてもおしゃれをあきらめないでください。

おしゃれをすることでコンプレックスをプラスに変えることも可能です。

 

それにより、自信がついたら次のステップへ進みましょう。

なぜなら、心がイケメンになっているのだから。

 

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】 (SPA!BOOKS)

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】 (SPA!BOOKS)

 

 

おしまい♡

 

スポンサーリンク