読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがちゃんねる・謎の勇者ブログ

聖遺物・黒魔装束・伝記などの研究をしている探求者…という設定の雑記ブログです。

最速のニュースブロガーの失敗はLINEブログを使いこなすためのステップアップに過ぎなかった。

華やかなステージの最前線で今日も勝ち残るために。

 

こんにちは。

 

神速の情報発信者・LINEブロガーのすがちゃんです。

LINEブログを始めたものの、続かなかった失敗談を聞いてほしい。

スポンサーリンク

 

 

もくじ

 

f:id:sugachannel:20170220003651p:plain

出典:http://3.bp.blogspot.com/-HbBGNj1rD2s/VyNdoMRK9cI/AAAAAAAA6Oo/GuyCErDSBxYzIYGNjionH20EJJrIrTRLwCLcB/s800/smartphone_chudoku.png

 

LINEブログと言えば芸能人のみが使えるブログサービスでしたが、

一般公開を堺に皆一斉に始めたのが記憶に新しいかと思います。

 

今回は僕が運営していることで気づいた特徴と失敗談を

掲載しましたので、参考にしていただければ幸いです。 

 

LINEブログを運営して気づいた5つの特徴。

1.パソコンで編集ができない。

正直に言わせていただくとこれが一番のデメリットです。

何しろ、パソコンでのキーボード入力は仕事をしている気分になれるとも言うべきか。

 

2.アフィリエイトサービスの利用は禁則事項。

※2017年2月20日時点。

 

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)から受けたお仕事や収入を目的とした広告などを

掲載することはできませんので、それらが目的なら他のブログサービスをご利用ください。

 

3.フォントの種類が豊富。

色・形・大きさなど、特に書体が気軽に変えられるのが大きなメリットです。

ただし、パソコンから見ると字体が標準表記のものになってしまいますので注意しましょう。

 

4.よく読まれる。

アクセスカウンターを確認してみると、よく読まれているのがLINEブログの強みです。

実際に反応があるとモチベーションが上がりますのでもっと頑張ろうという気持ちになれます。

 

5.芸能人の利用者が多い華やかな戦場。

言うまでもありませんが、タレントの記事はファンサービスです。

どんな内容だろうと圧倒的な知名度により、それだけで集客力があります。

 

もし有名になりたい気持ちで運営しているなら彼らと競うことになります。

特にランキング入りを意識した場合、極めて厳しい戦いになるでしょう。

 

芸能人の利用と画像が多めなことからインスタグラムのブログ版とも取れます。

よって、有名になりたい人に向いているブログサービスです。

 

はてなブログと差別化するためにやって失敗した3つのこと。 

スポンサーリンク

 

 

1.すばやく楽しめる方向性に。

発信する情報を読み応えよりスピード重視にしてしまったため内容が薄くなってしまいました。

 

2.画像を多めにした。

これも情報のスピードを上げるためです。

発信の情報の入りやすさは動画・画像・活字の順番になります。

結果は写真を撮り慣れていないため、肝心な画像も少なくなってしまいました。

 

なお、映像を挙げたのはタレントに思われがちなYouTuberも正確に言えばビデオブロガーだからです。

 

3.はてなブログへの誘導。

LINEブログをスピード重視としているので、足りないならはてなブログで

濃密な内容をじっくり楽しんでいただく形で上手く誘導できればという考えでした。

 

2017年ゴールデンウィークに差別化に成功した。

※2017年5月7日追記。

 

活字を使わずタイトルと画像で興味を持ってもらって、タグでリンク先を増やすという構成です。

じっくり見ても10秒で情報が入り、はてなのリンクももし良ければという気持ちで貼りました。

 

要はInstagramのような形で運営しています。

 

参考記事: 待ってるよー!

 

f:id:sugachannel:20170423222609j:plain

 

おわりに。 

何事も最初からは上手く行きません。

ただ、チャレンジと失敗を繰り返すうちに必ずどこかで活路を見い出せます。

失敗のない人間なんていませんので、今は挑戦という形にして未来での成功に繋げましょう。

 

lineblog.me

 

おしまい♡

 

スポンサーリンク