すがちゃんねる・謎の勇者ブログ

聖遺物・黒魔装束・伝記などの研究をしている探求者…という設定の雑記ブログです。

ファイアパンチは第1話が有名だけど、現在進行中で最高に面白いよ!【少年ジャンプ+連載・このマンガがすごい!2017 第3位】

f:id:sugachannel:20170111221329p:plain

【ネタバレ注意】

36話までの感想です(単行本派の方は要注意!)。

 

僕の手放せないアプリ、少年ジャンプ+。

カラダ探しにムッツリ真拳に終末のハーレム…。

 

こんにちは!

 

いつまでたってもジャンプが卒業できないすがちゃんです。 

 

 

衝撃の1話からこのマンガがすごい!2017・3位と、

話題を欠かさない藤本タツキ先生のファイアパンチ!

 

その内容とは…!?

 

ファイアパンチ

 

もくじ

 

【少年ジャンプ+公式サイト】

 第1話のみ無料で読むことができます。

plus.shonenjump.com

 

【閲覧注意】

グロテスクな表現が多く見られますので、苦手な方はお控えください。

 

レビュー

ネットをにぎわせた1話は確かな内容でした。

 

氷の世界とも言うべき極寒の地で暮らすアグニとルナの兄妹

彼ら以外は全員が年寄りで、若い人間はいない。

 

福者(他の作品でいうところの能力者)として、

アグニは優れた再生能力で自らの腕を断ち、

食料として村の住人に配って生活をしています。

 

ルナは男性としてアグニを見ていて、

彼との子どもを望みます。

 

食糧難だからと人として道を外れてしまっている行為と、

若い人がいないから兄妹で子どもを作るしかない。

 

…生産する方法がそれしかない。

ふたりで村を出ようにも考えが浮かばないし、

他に住む場所が見つかっても

今度は仲の良すぎる兄妹として色眼鏡で見られるでしょう。

 

対象を焼きつくすまで消えない炎の使い手・ドマに

村の住人全員とルナの命を奪われ

アグニも炎を身体にまとうまで何年も苦しむ姿は

肉体的にも精神的にもキツすぎる。

 

復讐劇は一度は絶望することが前提だとはいえ…。

…ここまでが1話の感想です。

 

 

ドマの炎を身体にまとったことで、

触れた人間を焼きつくせるようになったアグニ。

 

男尊女卑の軍人をバッタバッタ倒していざドマのところへ…と

思った矢先に完全に流れを変えてしまったトガタは何者?

 

無類の映画好きでダーティジョークも平気で言う。

機械を仕込まれている軍人に無双できる強さはすてき。

 

強キャラ(師匠系?)でかつ、映画を撮るという設定が新しい。

300年生きているというだけあってアグニとネネトに色々教えたり。

本人は面白がっているけど、面倒見が良いとも取れます。

 

 

ユダがなぜルナと似ているか。

そして、それ故にアグニは彼女を倒すことができない。

本当に100年生きているのか記憶を失ったルナなのかは不明で、

氷の魔女が助けたのも気になります。

 

また、神として見られるように嘘をついてきたけど、

本当に神がかったカリスマ性があるのかなとか。

 

あと、裸コート姿に色気を感じたのは秘密ですよ(笑)?

 

 

死刑囚との戦闘シーンはいかにして相手に触れることができるかですね。

そして、まわりに危害を与えないかどうか。

作者自体が扱いに困るタイプの能力では?とも思いました。

 

演技指導を受けて違和感を持ち、自分の気持ちを偽ってきたことから

正直になったアグニのファイアパンチがカッコよかったです。

 

それにしてもスーツにパーカーと機械鎧オートメイル)を

合わせるなんてシャレオツすぎだろ…。

 

機械鎧オートメイル

鋼の錬金術師荒川弘・著)に登場する義手・義足。

中には武器が仕込まれているものもあります。

 

 

アブノーマルな格好をしたアグニ信者は強烈ですね。

第1話がショッキングだけにトガタが流れを完全に変えて

次にバトル展開をしながら極めて特殊なファッションをした人物が

3人も登場して復讐劇感がなくなってきているような。

 

それも氷の魔女という絶望の世界を作った張本人も出てきて、 

ドマは現時点では倒してもアグニの気持ちは晴れないので、

パーティを組んでラスボスを倒す展開なのでしょうか? 

 

36話でトガタは男性?…再生能力者や300歳という設定から

ある程度身体を操作できる可能性も考えられますね。

 

ああ、続きが読みたいなぁ…。

 

今後の展開として見たいのは再生能力者が多く登場しますが、

さすがに再生の早さランキングが知りたいです。

 

サンの脚が再生できないのも感覚マヒなのかな?

義足なのが不思議なくらい再生能力者のバーゲンセールだからでしょうか。

 

一番気になるのはユダの正体で、次にトガタの腹の中(うち)です。

 

おわりに。

少しまとめました。

  1. ルナのアグニへの想い。
    ブラコン妹(ユダがルナだったら伏線)の存在。
    なつかしい言葉で萌え♡と言いたいけど、
    求めるにしても病んだ感じだったのが気になりました。

  2. グロテスクな表現。
    再生能力者同士が戦うので身体の欠損が多く見られます。
    他にも異常性癖などもありますので、ご注意を。

  3. トガタの参戦。
    何度も繰り返すようですが、トガタの登場を良しとするかどうか。
    いくら何でも作品の流れが変わりすぎなので。

 

作中でも描かれていますがドマの行動は間違いではありません

人の肉を食べざるを得ない村人と兄妹の子どもが産まれていた。

禁忌を犯したから処刑した結果、病んだのでしょうか。

本目的だけにアグニが彼を撃破する日はいつになるのか…?

 

 

最後に。

 

絶望感や絵柄から進撃の巨人を連想しますが、

どちらかと言えば東京喰種(トーキョーグール)かな。

ファイアパンチが好きならおすすめですよ!

 

 

おしまい♡

 

【関連記事】

sugachannel.hatenablog.com

sugachannel.hatenablog.com

sugachannel.hatenablog.com